2015.11.10更新

ブログを担当します樋山です(*^^*)
身体を健康に保つために
とても重要な【骨盤】についてのお話です。


テレビや雑誌でも
【骨盤】のキーワードはよく取り上げられているので
『骨盤が大切!』というのはなんとなくみなさんも
ご存知かもしれませんね。


では骨盤ってどんな
役割をしているのでしょう??


【骨盤】とは身体の【土台】
となっている要の部分です。

家に例えると骨盤は
家の土台と同じです。

 

歪み図 


土台がゆるめば柱も歪み
ドアが閉まらなくなったり
床が斜めになったりしますよね。


身体でも同じことが起こります。


骨盤の上に背骨があり、
その上に神経・手足・内臓などの
身体のパーツがあります。

 

歪みのない骨盤だと
健康な身体が成り立つのですが
骨盤が歪むと
その周りにある各パーツに
影響を及ぼします。


骨盤が歪むと背骨はうまく立てないので
バランスが崩れ、肩甲骨の左右の高さに
違いが現れたり、両脚にかかるバランスも
悪くなるので靴底が左右で違うすり減り方を
していきます。


また、バランスを取る
ために筋肉が引っ張り合うので
肩こりや腰痛などの
原因となるのです(>_<)!


さらに骨盤内にある
胃腸の働きも弱くなるので
便秘、生理不順、冷え性
などといった症状
としてもあらわれます。


骨盤が歪むと
こんなに色々なところに
影響を及ぼすんです!!


身体の土台
【骨盤】から
正していくことが
何よりも
重要!!

ということは分かって
頂けましたか?


当院では
骨盤の歪みの

検査をさせて頂き

治療の提案をさせて頂いております

気になる方は是非お声掛け
くださいね。

 

投稿者: 陽ので接骨院